« ほんの少し前のことなのに | トップページ | 肺炎・・・ »

2013年2月18日 (月)

お蔵入り画像

Img_9165s

この日記にも、メインブログにもUPしていない「お蔵入り画像」がありました。まとめてUPします。

元気で、やんちゃ坊主で、盗み食い王子だったハジメ君。気が強くて、だけど、喧嘩に一度も勝ったことがなくて、ワカコさんに頭が上がらなくて・・・。

Img_8561s

いつでも、どこにいるかわかるように「鈴」をつけていました。ハジメ君が歩くと、チリンチリンと音がして、それがとても可愛くて。

 

Img_7625s_3

お鼻が曲がっていたので、慢性的に鼻炎になりやすかったハジメ君。年に数回、こんな感じでした。

Img_3179s_2

「鼻たれ小僧ハジメ君」

 

Img_1725s_3
お水を飲むときは、向こう側の縁に鼻先を乗せて飲みました。通称「鼻もげら飲み」はローズの一族の遺伝だったようです。

Img_5954s
昨年の夏の画像です。

Img_1736s
いつも、ワカコさんのストレス解消グッズになっていました。

Img_1741s
必死なハジメ君。

だけど、遊んでもらえてうれしそうでしたね。

Img_1743s
ワカコさん、ちゃんと加減してくれていましたから。

Img_3361s
私がなにか作業をしていると、必ず邪魔をしてくれたハジメ君。

これは廃車にしたワゴン車の、後部につんであった木枠を分解しているところにやってきて、邪魔をしていた時の画像です。

Img_3362s
ハジメ君・・・どいて!

Img_3363s
なぜなのか、必ずといっていいほど、どんな作業でも邪魔をしてくれました。でもそれがかわいくて・・・叱れなかったです。

Img_4053s

左肩の黒いパッチが大好き。

Img_4056s
ハジメ君は肩の骨格が正常でなかったらしく、いつも起き上がる時は・・・

Img_4057s
こんなふうに、ちょっと体をひねって・・・

Img_4058s

その反動で、起き上がっていました。

Img_4059s
不自由さはあったけど、それなりに頑張って普通の暮らしをしていたんですよね。

Img_7244sまたまた、ワカコさんに弄られています。これは2011年の夏ですね。

Img_7250s

Img_7252s

Img_7253s

Img_7255sハジメ君、もう誰もいませんけど・・・

Img_7256s
「ひとりストレッチ」ですか??

Img_1217s
これも「鼻たれ」写真。酷い時は両方の鼻の穴からツララのように垂れていました。

ローズがしつこく舐めるので、いやがっていましたっけ・・・

Img_0020s
いつもこちらを見てくれたので、カメラ目線はバッチリ。

Img_0669s
いつも一緒。ワカコさんと一緒。

Img_2680s_2母ローズとワカコさんと、親子写真。ローズが元気だったころの、最後の1枚です。

Img_2728sかわいい、かわいいハジメ君。この世で一番可愛い子。

Img_2734s

Img_2735s_3
耳が聞こえていた頃は、本当にヤンチャで生意気、元気な子でした。

Img_2736s

Img_2737s

Img_9072s

笑顔・・・いつもちょっとだけ、頭を傾けていました。

 

Img_9753s

Img_9755s

Img_9752s_2
ときどき、わけもなく「一人暴走」をやっていました。

Img_9899s
特徴のある走りかたで、ピョコピョコ走るハジメ君。

Img_9900s

Img_9901s

Img_9902s

Img_9903s
私のところに走って来てくれて、嬉しかったよ・・・・。

Img_9954s
生涯で、一番大好きだよ・・・

Img_9953s

パー、ローズ、つっちゃんに追いかけられて、小さくなって逃げるハジメ君。

なにか、生意気な事をしたのかな?手前は子犬時代のフジコです。

Img_0664s_2

ハジメ君のUPしていない画像は、まだまだ数えきれないほどあります。沢山沢山、写真を撮りました。どれも可愛くて、私の宝物です。

ハジメ君は私にとって「人生で最高の、この世で一番大切な宝物」でした。幸せの四つ葉のクローバーでした。

 

|

« ほんの少し前のことなのに | トップページ | 肺炎・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ほんの少し前のことなのに | トップページ | 肺炎・・・ »