« お蔵入り画像 | トップページ | バックナンバーの閲覧方法 »

2013年2月18日 (月)

肺炎・・・

Imag1080s

ここ数日、少し歩くだけで息が上がっていたハジメ君。肺の状態が良くないことはわかっていましたが、今日の診察で、更に悪化していることがわかりました。

残念ながら、肺炎になってしまったのかもしれません。昨日から、咳のような症状も出ています。寝ている時も呼吸が深く、荒くなっています。もちろん、最初から肺炎予防のため、抗生剤を使っていたのですが。

癌の闘病中に抵抗力が落ちて、肺炎を発症することは珍しくありません。

Imag1081s

思えばつっちゃんも、最後は肺炎だったのです。亡くなる前日から呼吸が荒くなり、呼吸困難からチアノーゼとなり、亡くなりました。

今日は午前中に病院に行ってきました。その時、肺の状態が良くないことがわかり、更に抗生剤を追加することになりました。肺炎だけは避けたい・・・その願いはかなわないのでしょうか。

誤嚥が怖いので、強制給餌はやめました。今日は点滴をしたので、とりあえず水分は足りていると思いますし。

下痢の方は回数が減って、良い方向に向かっているのかもと喜んでいたのに・・・。久しぶりに自分で水を飲んだというのに・・・。ロールケーキを食べても、嘔吐しなかったというのに・・・。

Imag1082s

今日はほとんど、ぐったりとソファで寝ている状態でした。呼吸は深くなっていますが、今のところ寝ているだけなら苦しそうな感じはありません。でも、少しでも動くとハァハァと息が上がってしまいます。おそらく、体力の低下も影響していると思いますが。

Imag1083s
苦しかったり、気分が悪い時はヨダレが大量にでます。今日は寝ている時もヨダレがでていました。

でも、一度だけ、こんなことがありました。

コリーズの夕食の時間、みんなにお皿を配っている時、ハジメ君が顔を上げ、配っているお皿を目で追っていたのです。でもこれだけなら、これまでも何度か同じことがありました。

ハジメ君にとって、ずっと「一番うれしい時間」だった食事の時間・・。

仲間たちがザワザワと嬉しそうにしている姿を見て、何かを思い出したのでしょうね。食欲はなくても、気になったのだと思います。

だけど、今日はそれだけではありませんでした。みんなにお皿を配った後、私はキッチンに戻ったのですが、なんとハジメ君が、ソファを降りて、キッチンに来たのです。それはまるで、元気だったころ「お代わり下さい」っておねだりに来た時と同じ・・・。

もしかして・・・って思って、口元にフードをもっていってみたけど、やっぱりダメでした。やはり、「気持ちだけ」だったのでしょうけど、それでも嬉しかったです。

その後、またソファに戻って寝てしまいました。

Imag1084s

ハジメ君は生まれた瞬間から、他の子にはない「試練」を課されてきました。それを何度も何度も乗り越えて、がんばって生きてきました。

他の子の何倍も、痛いのも苦しいのも我慢して耐えてくれました。そして、そんなことが気にならないくらい、明るくて元気な性格で、いつも私を救ってくれました。

だからもう、神様・・・これ以上の試練を課すのはやめてください・・・お願いです。

|

« お蔵入り画像 | トップページ | バックナンバーの閲覧方法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お蔵入り画像 | トップページ | バックナンバーの閲覧方法 »